スマイルライフパートナーの店長のブログ

東京都内でお料理を中心に家事代行をやってます。水回りのハウスクリーニングもやっているので清掃など家事に役立つ情報や代行依頼の参考になる情報を発信しています


アスクル個人向け通販

簡単レシピブログ
0
    お久しぶりの更新です。

    ここ最近、このブログではお料理のレシピを紹介してましたが、このブログは家事代行に関する情報を発信したいと思い、新しくレシピを紹介していくだけのブログを立ち上げました。


    新しいブログはこちら
    >>簡単レシピ<<


    今日作ったばかりなのでレシピが1つしかUpしていませんが
    追々、このブログのレシピも移動させていこうと思っています。

    食に関するこだわりだとか、便利なキッチングッズ情報などもそちらのブログに書いていこうと思ってますので、どうぞ宜しくお願いいたします。



    以上、簡単ですが、お知らせでした♪




    JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ





    お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

    | スマイルライフパートナー ながしま | 簡単レシピ | 21:17 | comments(0) | -
    がんもどき 煮物 レシピ
    0
      美味しそうながんもどきがスーパーにあったので
      それを使って煮物を作りました。

      がんもどきは焼いて生姜醤油で食べるのが個人的には好きですが
      おでんでも好きな具材の一つなので
      今回はおでんぽい感じで糸コンニャクと煮ました。

      がんもどき レシピ


      糸コンニャクの原料はこんにゃくいもですし
      がんもどきの中にはひじきや人参などが入っているので
      野菜が苦手なお子様に向いているお料理です。


      作り方

      結びコンニャクは下ゆで不要であっても
      一度下ゆでします。

      鍋に水、白だし(調味料)、みりん、砂糖、醤油を入れて煮立てます。
      そこに下ゆでした結びコンニャクを入れてしばらく煮ます。
      下ゆでしてあるので味が入りやすくなっています。

      ある程度煮えたら切ったがんもどきを入れて3分くらい煮ます。
      味がしみるまで火から下ろして放置して出来上がり。

      色目に人参を入れるとキレイです。
      でも食べる人がいなければもったいないので入れないほうがいいです。


      白だしという調味料は時短調理にはうってつけですね。
      愛用しまくっている調味料です。
      白だしにだし醤油を入れればめんつゆにもなりますよー


      私は糖質制限をしているので麺類を滅多に食べませんが夏場はそうめんや蕎麦をたまに食べます。
      こんな場合、めんつゆを買うと余りすぎて困るんですよね。
      めんつゆを料理には使わないし。

      白だしは料理にも麺類にも使えてほんとに便利です。



      ちょっと高いけどおすすめです。


      創味 創味の白だし 500ml


      JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ





      お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

      | スマイルライフパートナー ながしま | 簡単レシピ | 11:17 | comments(0) | -
      レタス スープ レシピ
      0
        前回に続いて、料理代行で作ったお料理のレシピをご紹介いたします。

        今回はレタスのスープです。


        材料
        レタス
        玉ねぎ

        (ベーコンやハム、トマトがあれば尚良い)

        調味料
        炒め油
        コンソメ
        鶏ガラスープ
        塩、コショウ


        玉ねぎは半分に切った状態から横方向に2つか3つに切ってからスライスします。
        その玉ねぎをスープ鍋に入れて、炒めます。
        軽く色がついてきたら、水を入れて煮ます。
        ベーコンを入れる時は玉ねぎと一緒に炒めます。

        沸騰したらコンソメや鳥がらスープを入れて
        そこに刻んだレタスを入れます。
        卵を溶きほぐして、さらに入れます。


        レタススープ

        トマトを入れる時は種を取って一口大か少し小さめに切ります。
        仕上げにトマトを入れたら
        塩やコショウなどで味を整えて完成。


        レタスは生だと少し苦みがあるので小さいお子さんはあまり好きではない事が多い気がします。
        玉ねぎを多めに入れたスープなら甘さもあり、卵とも相性が良いので、生野菜が苦手なお子さんでも多少は食べやすいです。

        塩コショウは、ハーブソルトみたいなのでも良いですが、その味付けだとどちらかというと大人向けです。
        ハーブなんかを散らしても大人っぽいですよー


        いろんな料理レシピをチェック
         ↓  ↓  ↓
        にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ






        お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

        | スマイルライフパートナー ながしま | 簡単レシピ | 23:55 | comments(0) | -
        イカ大根 レシピ
        0

          お料理をご依頼していただいたお客様から
          作ったお料理の作り方を教えて欲しいというリクエストがございました。

          今回からは久しぶりに私の料理レシピをご紹介してまいります。


          基本的にはあまり手の込んだ料理を作らないので
          料理が苦手な方や初心者の方に役立つのではないかと自負している
          いわゆる


          手抜きレシピ


          ですw


          今回は、大根とスルメイカを使ったイカ大根をご紹介します。


          材料(4人分)
          大根 1/2本
          スルメイカ(生)1パイ

          調味料
          しょうゆ、白だし、みりん(砂糖)


          大根は厚めに皮を剥き、2cm厚さくらいの半月切りか
          そこから半分に切ります。(イチョウ切りの形)

          鍋に水を入れて切った大根を火に掛けます。
          水の量は大根が完全に水をかぶるくらいで
          中火で芯まで火が通るまで煮ます。

          その間にイカを切ります。

          イカはまず胴体からワタと足を手で引っこ抜きます。
          ワタを潰すと後始末が大変なので
          潰さないように気をつけながら抜きます。
          手で抜けない時は包丁の先を使って抜いてもいいですが
          私はいつも手でやっています。

          足が抜けたら足の付け根にイカの口があるのでそのあたりでワタの部分と足を切り離します。
          ワタは捨てて、足の吸盤には堅くて食べられない軟骨みたいなのがあるので包丁の背でこそげ落とすようにして軟骨みたいなのを取ります。

          こそげ落とすというのは、ゴボウの皮を包丁の背で落とすみたいなやり方です。
          (うまく説明できない。。。)
          それが終わったら一口大に切って大根が入っている鍋に入れます。

          イカの胴体の方にも軟骨があるので、それも手で引っこ抜きます。
          慣れなかったり、イカによっては手で抜くと切れたりするので丁寧に残らないように抜きます。
          胴体の中にもワタが残っているのでそれも丁寧に取ります。
          あとは輪切りにして
          耳の部分はそこだけカットして大根の鍋に入れます。

          イカが鍋に入ったら
          まずは白だしを入れて、次にみりんか砂糖など甘味料を入れます。

          大根に完全に火が通ったら、醤油を入れて3分くらい煮てから火を止めます。

          最低でも30分以上放置すると中まで味がしみるので
          作る時は早めに作って置いておくといいですよ。


          完成品

          イカ大根 レシピ

          今回は入れていませんが、仕上げに絹サヤやインゲンなど緑色の野菜を入れるとキレイです。
          仕上げにおろし生姜(チューブの)を入れても大人な味でイケます。


          イカの下処理は慣れないと難しいですが、慣れるととても簡単だし、イカってけっこう安いので家計的にも食費の節約になる食材です。
          (今回の食材費はおおよそ350円くらい)

          スーパーによっては下処理してくれるお店もあると思うので
          面倒な方は水産担当の方に聞いてみてください。


          以上、イカ大根のレシピでした。

          お料理作りの参考になれば幸いです。





          JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ





          お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

          | スマイルライフパートナー ながしま | 簡単レシピ | 00:48 | comments(0) | -
          麻婆豆腐 レシピ
          0

            今日は久しぶりに私のレシピをご紹介します。

            娘は麻婆豆腐が大好きなんですが、私と同じく辛いのが苦手。
            なので普通の麻婆豆腐だと辛くて食べられません。

            そこで我が家のように辛くないマーボー豆腐を食べたい方におすすめのレシピをご紹介します。


            材料(2人分)
            長ネギ 1本
            豚挽肉 100g
            木綿豆腐 1丁

            調味料
            鶏ガラスープの素(粉末)
            おろし生姜
            味噌
            しょう油
            砂糖
            ごま油
            炒め油
            片栗粉


            長ネギをザックリと大きめのみじん切りにして、炒め油で炒めます。
            油は多めで。ネギの香りの油を作るのが目的です。
            我が家はココナツオイルで炒めています。ココナツオイルだと香ばしくなってるみたいです。

            ネギに炒め色がしっかり付いたら、豚挽きを入れて、少し水も入れて炒めます。
            水を入れるのは肉がポロポロになりやすいから。
            肉がポロポロになって火が通ったら、お湯を100〜150ccくらい入れて、鳥がらスープの素とおろし生姜を入れます。
            混ぜたらお豆腐を入れて火を通します。

            この間に、味噌、しょう油、砂糖、お湯を合わせて調味料を作ります。
            この味はお好みで調整ですが、我が家の場合は
            味噌 50g弱
            しょう油 大さじ1弱
            砂糖 30gくらい
            だいたいこんな感じです。
            甘いのが好きなら、味噌を減らして、砂糖を増やし、みりんを使うのもいいです。

            お豆腐に火が通ったらこの合わせ調味料を入れて火を通して、味を調整します。
            味が決まったら水溶き片栗粉でとろみをつけて、仕上げにちょろっとごま油。ごま油はなくても大丈夫ですが入れると美味しいです。


            麻婆豆腐


            我が家はいつもご飯に乗っけて、マーボー丼にして食べてます。
            これなら小さいお子さんでも食べられますよ。

            麻婆豆腐の素は高くて具がないからもったいないので使いたくなくて、そこから派生したレシピです。




            JUGEMテーマ:おうちご飯




            お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

            | スマイルライフパートナー ながしま | 簡単レシピ | 23:08 | comments(0) | -

            このページの先頭へ