スマイルライフパートナーの店長のブログ

東京都内でお料理を中心に家事代行をやってます。水回りのハウスクリーニングもやっているので清掃など家事に役立つ情報や代行依頼の参考になる情報を発信しています


アスクル個人向け通販

<< 家庭でできる食中毒予防 | main | オススメの掃除機 >>
家事代行 資格
0
    家事代行のスタッフをやるにあたって必要な資格っていうのは無いんですが
    個人的には調理師の資格を持ってた事は有利だったと思う事が多いです。

    と言いますのは、調理の現場の仕事って調理だけに留まらず
    洗い物や片付け、収納、掃除など家事で行う事を全般的に行ってきていたおかげで
    家事代行スタッフとして働き始めた時もスムーズにいろんなお仕事ができた、と感じたからです。


    もちろん、調理の現場と、家事代行サービスのスタッフとしてやる事は多少なりとも違うので
    家事代行のスタッフをやってみたいという方は、現在すでに家事代行業を営んでいる会社に現場スタッフとして働いてみるというのがおすすめです。

    特に大手の会社だと研修制度がかなりしっかりしていますし
    ダブルワークOKなところも多いので、今の仕事をしながら、働きながら家事代行業の事が学べます。


    私も調理師の資格を取る前は現場で働きながら実務経験を重ねてきたので
    社会人になってからの勉強は常にその会社内で勉強させてもらってきました。

    学歴も高卒だし、職業訓練校で半年勉強した以外はずっと働きながらでした。


    最近は家事代行で起業したいと言う方も多いので、起業するならまずはオーソリティに学んでみるのが
    手っ取り早いと思います。


    ちなみに私は家事代行のスタッフとして、日本で家事代行業を興した最初の企業でパートとして働いて
    勉強させてもらいました。



    調理師は国家資格ですが、国家資格以外にもハウスキーパーが持ってると役立つ資格もいろいろあります。

    でも最終的にはお客様の満足度なくしてこの仕事は成り立たないので
    いろんなスキルが必要とされます。

    でもそのスキルも決してハイスペックなものではなく
    要領よくテキパキと仕事をこなし
    お客様に気持ち良く暮らしていただける配慮ができればOKじゃないかと考えています。


    これから家事代行サービスを始めたいという方に参考になれば幸いです。



    JUGEMテーマ:家事代行




    お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

    | スマイルライフパートナー ながしま | 家事代行サービス | 23:44 | comments(0) | -










    このページの先頭へ