スマイルライフパートナーの店長のブログ

東京都内でお料理を中心に家事代行をやってます。水回りのハウスクリーニングもやっているので清掃など家事に役立つ情報や代行依頼の参考になる情報を発信しています


アスクル個人向け通販

<< 2016年 最初の投稿 | main | 玄米ご飯を食べる時の注意点 >>
玄米の炊き方 炊飯器
0
    お掃除の事はひとまず置いておきまして。
    今回はお客様からリクエストいただきました、玄米を炊飯器で炊く方法をご紹介いたします。

    玄米を炊くというと圧力鍋を使っている方が多いみたいですが、我が家では炊飯器を使っています。

    ご飯を炊く時に圧力鍋だと在宅してないとならないじゃないですか。
    私は仕事で不在な事がほとんどなので、ご飯をコンロで炊いていられないのです。

    そんなワケで炊飯器での玄米の上手な炊き方を研究し
    現在も美味しく玄米をいただいております。

    前置きが長くなりましたが本題です。



    まず、炊飯器ですが、圧力タイプの炊飯器を使います。
    もしご利用中の炊飯器が圧力タイプではない場合は買い換えがマストです。


    我が家で使っているのは象印の
    NP-HY10 というモデルです。
    Amazonで5年以上前に買いました。

    同じモデルはすでに廃盤となっていて、同様なモデルだと
    象印炊飯器 圧力IH式 5.5合 NP-NY10-XJ

    我が家のは2万円前後だったので
    進化した分、お値段にも反映されているようです。。。

    圧力IHジャーの中では一番安いらしく、Amazonで一番売れている圧力タイプの炊飯器です。

    炊飯器は5.5合炊きだと玄米は3合までなので、MAXの3合炊いてジップロックに入れて保存しています。




    次にお米選びです。

    お米は胚芽部分に農薬が残留しているそうなので
    無農薬米もしくは残留農薬の検出値がゼロのお米を選ぶ方がよりヘルシーです。

    無農薬有機栽培米とか理想ですが、お値段がとにかく高いので
    今我が家で選んでいるのは玉木農園というところの残留農薬の検出値ゼロという玄米です。

    Amazonとか楽天で販売しています。


    Amazon→ 玉木農園 残留農薬ゼロ玄米 ミルキークイーン

    楽天市場 →ミルキークイーン新潟県産残留農薬ゼロ 玉木農園 玄米5kg


    玉木農園のお米は玄米にありがちなゴミとか石とかが入っていないです。
    以前はいろんな農家のお米を食べ比べていましたが、今は玉木農園オンリーで注文しています。
    玄米とは思えなくくらい炊きあがりがモチッとしていてとにかくお気に入りです。


    あと必要なのは炊飯用の竹炭か木炭。
    (これもAmazonで買っています。。。Amazonヘビーユーザーなので)


    以上が必要なアイテムとなります。



    次に炊き方です。

    まずお米を研ぎます。


    1回目はサッと洗い流す感じですぐにお水を捨てます。


    2回目はザルに上げて、お米の表面にちょっと傷がつく程度に白米を研ぐ要領で洗います。
    このお米を水で洗い流すとけっこう茶色い汁になります。

    あとはもう一回、軽く水洗いしながらちょっと研いでザルで水切りします。


    お米を洗うザルは丸い穴が開いているタイプのザル(パンチングボール 貝印 パンチングボール )がかなり便利です。

    我が家では1回に3合炊くんですが、ザルは20CMくらいの大きさで足りる感じです。


    水が切れたら炊飯釜に移します。


    その次に浸水です。


    あらかじめお湯を用意しておきます。

    お水とお湯を足して湯温を調整します。
    浸水するお水の温度はお風呂の湯温くらい(40度くらい)が望ましいです。
    温度計で計ってもいいですし、私は指で触って、お風呂ぐらいだなと思ったらそれでヨシとしています。

    お水でもいいんですが、12時間以上浸水しないとなりません。

    40度前後なら6時間の浸水で炊けるので
    午前中にお米を準備すれば夕飯に食べられます。

    圧力IHジャーなので浸水しているお水の保温力が継続し、温度が下がりにくいというメリットがあります。


    我が家の炊飯器だと玄米の炊飯時間が1時間以上(1時間半くらい?)なので
    19時に炊きあげたい時は17時半に炊き始めるようにして
    すると浸水の開始時間が少なくとも11時以前になるようにしています。


    長時間浸水する必要などのうんちくは長くなるのでまたいずれご紹介いたします。




    で、浸水したお米に竹炭を入れてあとはタイマーをセット。
    初めての時はどれくらい炊飯時間がかかるか分からないのでセットした時間から8時間以上あとにしたほうがいいです。


    竹炭を入れる理由もいずれご紹介いたしますね。。。(これも長い)
    竹炭、木炭を入れるのはマストです。
    必ず入れてください。


    これで炊きあがりはカニ穴の開いた美味しいご飯ができあがり♪



    ちなみに我が家ではこの玄米にカルシウムの粉末を入れて炊いています。
    牛乳が私も娘も好きじゃないので、カルシウムの補給に使っています。



    小食なのでいかに少ない量で栄養をとるか、これが私の今の食生活のテーマです。
    肉体労働だから栄養不足でバテるわけにいかないです。


    以上が美味しくて簡単な玄米の炊き方です。
    玄米は生活習慣病の予防にも効果的ですが、ちゃんとした炊き方をしないと逆に悪影響もある食べ物です。

    詳しい話はまた追々。


    玄米食の参考にしていただければ幸いです。








    お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

    | スマイルライフパートナー ながしま | 料理ノウハウ | 13:11 | comments(0) | -










    このページの先頭へ