スマイルライフパートナーの店長のブログ

東京都内でお料理を中心に家事代行をやってます。水回りのハウスクリーニングもやっているので清掃など家事に役立つ情報や代行依頼の参考になる情報を発信しています


アスクル個人向け通販

<< トイレ掃除 洗剤 | main | Airbnbの運営準備 >>
サンポール 硫化水素
0
    先日、ご依頼いただいたお宅に訪問したところ
    ご依頼いただいていたお客様がお亡くなりになっているという事がありました。

    マンションの一室なんですが
    ご家族も入院なさっていて全員ご不在。

    どうしたものやらと思い、マンションの管理人さんがエレベーター脇の管理人室にいらっしゃったので、疑問に思い尋ねてみました。


    すると、事情を説明してくれて、今は誰もいないとの事でした。


    かなり騒然としたとの事で、帰宅してからネットでニュースになってるかもと思い検索。
    するとテレビのニュースでも取り上げられていました。

    ニュースの情報によるとお風呂場にトイレ用洗剤が置いてあり、硫化水素ガスが発生して近隣の住民も避難するほど騒ぎになったとの事でした。


    ここから先はネットで調べた事と私の知識から推測した話です。


    お風呂場に置いてあったトイレ洗剤はサンポールで、サンポールは温泉の成分の湯の花に混ぜると硫化水素ガスが発生するそうです。


    お客様は湯の花を使ったお風呂場でサンポールを使ってお風呂のウロコなどを取ろうとしていたんじゃないかと思います。

    湯の花ってお湯を抜いても浴槽をちゃんと洗わないと成分が底の部分に残ってるんじゃないかと思うんです。


    鏡のウロコにはサンポールが効くとネットに書かれているので
    それでそういう事をやってしまったんだと思います。


    私もインターネットでお掃除方法をよく調べて実践してますが、知識が浅いとこういった事故に繋がるので私自分も他人事ではないと思いました。



    そもそもサンポールはトイレ用洗剤なので、お風呂場で使う前提で作られていません。


    洗剤を特定の箇所以外で使う時はこうした事故に充分気をつける必要がある、という事です。
    トイレ用はトイレ以外の場所で使う時は要注意ですし
    キッチン用をキッチン以外で使うのも要注意です。

    酸性やアルカリ性の洗剤で
    混ぜるな危険って書いてある洗剤は当然気をつけますが
    書いてない洗剤でも化学反応を起こすか、わからないですからね。

    特にサンポールは強酸なので、注意が必要です。


    前回の記事でもサンポールについて少し触れたので
    注意書きとして記しておきます。


    「混ぜるな危険」の洗剤を用途以外で利用する時は充分な注意が必要という事で。


    お掃除の参考になれば幸いです。


    JUGEMテーマ:お風呂掃除




    お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

    | スマイルライフパートナー ながしま | お掃除ノウハウ・グッズ | 23:59 | comments(0) | -










    このページの先頭へ