スマイルライフパートナーの店長のブログ

東京都内でお料理を中心に家事代行をやってます。水回りのハウスクリーニングもやっているので清掃など家事に役立つ情報や代行依頼の参考になる情報を発信しています


アスクル個人向け通販

<< 母の日ギフト | main | ガスコンロ ガラストップ お手入れ >>
換気扇のフィルターが取れない時の対策
0
    昨日は水回り全体のハウスクリーニングをやってきました。

    築20年くらいのお宅なんですが、ご高齢のお婆ちゃんがお住まいだったお宅。
    ご自身で出来る範囲でお掃除していたらしく
    換気扇のフィルターや内部までは手が回らなかったようで
    通常なら簡単に外せるはずの換気扇フィルターが油でベットリと枠にくっついてしまい、なかなか外れずかなり手こずりました。

    今回はそんな時の対処方法をご紹介いたします。


    最初はネジか何かで固定されているのかと思うほどびくともしなくて
    お客様にドライバーをお借りして周囲のビスをはずそうと試みました。

    でもビスもサビついてて回すとネジ山がなくなりそうなので断念。


    この時点では油のべとべとでくっついているとは分からなかったので非常に悩みましたが、ビスでもなさそうなのでやはり油が原因かと思い、スチームクリーナーで根気強く温めました。

    最初はビクともしなかったフィルター。
    くっついているであろう箇所にスチームを吹き付けて1分以上だったでしょうか。。?

    少し動く気配がしたので、今度は力ずくで外す試みをしたらようやく取れました。

    これが外れないと内部もお掃除できませんからね、一安心です。


    外れたフィルターはこんな事に。。。

    換気扇フィルター


    淵の部分にベットリと油がついていました。
    この部分がはまっていた溝も油でベトベトです。

    フィルターの下の部分はお掃除されていたので、恐らく、フィルターが外れるとは思ってなかったのかもしれません。


    いつもならさほど手間取らないフィルター清掃もかなり時間がかかりましたが、なんとかキレイにする事ができました。

    換気扇掃除

    左が清掃後です。



    最近はご高齢のかたの一人暮らしが多いので、換気扇掃除とかは手が回らない方がほとんどだと思います。

    くらしのマーケット(curama.jp)のように手軽な料金でお掃除できる時代ですがネット環境がないとこうしたサービスも分からないですので、身近にご高齢者の単身世帯がありましたら、こんな風になってないか伺ってみていただけませんか?


    清掃関連の知り合いにこの換気扇の話をしたら、その人の自宅もそういう状態だったらしく、リフォームをきっかけに換気扇も取り替えたそうです。

    掃除もせずに放置しすぎると壊れるものだと言っていました。

    ちゃんとメンテしていればずっと使える物ですので、全部取り替えになると費用も高額になります。
    ご自身でできない方は業者に依頼するなどしてメンテなさる事をおすすめいたします。


    ちなみに、フィルターがこんな状態だったので、中のシロッコファンも強烈な事になっていました。

    換気扇掃除だけで4時間弱かかりました。。。


    換気扇に注意書きのステッカーが貼ってあったんですが、フィルター掃除は月に一度やってくださいと書かれていました。
    月一でやれば掃除もさほど時間がかかりませんよね。


    月一でも難しいかたは家事代行サービスのご利用を検討なさってみてはいかがでしょうか?
    フィルター程度なら家事代行でお掃除してくれる会社がほとんどだと思います。


    換気扇掃除の参考になれば幸いです。








    お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

    | スマイルライフパートナー ながしま | お掃除ノウハウ・グッズ | 07:57 | comments(0) | -










    このページの先頭へ