スマイルライフパートナーの店長のブログ

東京都内でお料理を中心に家事代行をやってます。水回りのハウスクリーニングもやっているので清掃など家事に役立つ情報や代行依頼の参考になる情報を発信しています


アスクル個人向け通販

<< 換気扇のフィルターが取れない時の対策 | main | Airbnbの運営準備 その2 >>
ガスコンロ ガラストップ お手入れ
0
    Airbnbの事を書こうと思ってたんですが
    今日、お伺いしたご家庭のお掃除で記録しておきたい事ができたので、まずはその事をご紹介したいと思います。
    一般家庭にはこっちの方が役に立ちそうなので、優先いたします。


    今日お伺いしたお宅はすでに何回か不定期でご利用いただいておりますお客様宅です。

    マンションの一室で、キッチンのコンロはビルトインタイプのガラストップのガスコンロです。
    このコンロの焦げ付きが初めて訪問した時からなかなか手強くて、それでも少しづつ焦げを落としてきたんですが、今日やっと、こびりついていた焦げをほぼ全部キレイにする事ができました。

    そこで、ガラストップのコンロのお手入れ方法をご紹介いたします。



    まず、ガスでもIHでも共通の方法として
    クレンザーのジフと、アルミホイルを使って、焦げ付いている部分をゴシゴシこすります。

    アルミホイルは20cmくらい出して、ちょっと丸める感じで使います。

    アルミはとても柔らかい金属なので傷になりにくい素材です。
    ジフは粒子が細かいらしく、こびりついた汚れにはとても適したクレンザーです(過去記事でも紹介しています)

    で、ほとんどのこびりつきの汚れはこの方法で落とせるんですが
    こちらのお宅のこびりつきはなかなか手強く、ちょっとやそっとじゃ落ちません。

    五徳の下の部分が輪っか状になってこびりついています。


    今日もそのこびりつきをアルミホイルとジフでゴシゴシ擦ったんですが
    まったく歯が立ちません。
    よほど古い汚れなんでしょう。

    汚れを落とさずにまたガスで火を使うとさらに落とせなくなるんだと思います。


    どうしたものか悩んでいたら
    そのお宅にもともとあったクレンザーに重曹が入っている事に気付きました。

    重曹といえばこびりつきを落とす名人です。


    このクレンザーを汚れの酷いところにかけ、上からペーパータオルを乗せ、さらに上から再度クレンザーをかけ、そしてラップをして1時間以上放置しました。


    放置した後、再度アルミホイルでゴシゴシこすったら、汚れが取れ始めました!

    けっこう簡単に落ち始めたので目から鱗が落ちましたw


    アルミホイルはある程度使ったらまた新しいのに取り替えて、時々ダスターで拭きながら汚れの具合をチェックします。

    みるみる落ちていくこびりつきの汚れ。

    お客様もとても感動してくださってました。


    数ヶ月に渡るこびりつきとの闘いにようやく終止符が打たれました。。。


    最近は落とせない汚れがあると、とても悔しいので、こびりつきが落ちて本当に良かったです。



    重曹入りクレンザーが手に入らない時は
    重曹を手持ちのクレンザーに混ぜても良さそうですし
    重曹と塩で手作りクレンザーを作って
    それを使っても焦げ付きは落とせるそうです。

    ペーパータオルとラップで湿布するのがポイントですよ。


    焦げ付いた汚れでお悩みでしたら是非試してみてくださいね♪


    最近、お風呂でもトイレでも湿布掃除にハマっているせいか、こんな事に気づけて良かったです。



    JUGEMテーマ:キッチン




    お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

    | スマイルライフパートナー ながしま | お掃除ノウハウ・グッズ | 19:16 | comments(0) | -










    このページの先頭へ