スマイルライフパートナーの店長のブログ

東京都内でお料理を中心に家事代行をやってます。水回りのハウスクリーニングもやっているので清掃など家事に役立つ情報や代行依頼の参考になる情報を発信しています


アスクル個人向け通販

<< 父の日プレゼント おすすめ | main | くらしのマーケット 評判 >>
浴室の壁や床や浴槽の水垢の取り方
0
    6月は例年、浴室クリーニングの依頼が非常に多くなる時期です。

    梅雨入りでカビや臭いが気になり始める時期ですので、業者に依頼される方はお早めにお申し込みになったほうがいいですよ。

    当スマイルライフパートナーもすでに今月のご依頼は終了してしまいました。
    ご期待に添えるようしっかり作業したいと思います。


    さて今日は、お風呂の床や壁、風呂イスや桶などにこびり付いた水垢の取り方をご紹介します。

    まず使うものは
    ・メラミンスポンジ
    ・酸性洗剤

    メラミンスポンジは大きめのものの方が使いやすいです。
    酸性洗剤はクエン酸を水に溶かしたものや、市販品だとスクラビングバブルの浴室用洗剤がよく店頭にあります。スクラビングバブルの浴室用洗剤はスプレー缶のもありますがそちらではない方のポリエチレン容器に入っているタイプの方です。
    これが一番安価な酸性洗剤ですがもっと高価なものもあって、それでももちろんOKです。

    浴室によっては酸性洗剤は好ましくない浴室もあるので、洗剤は中性洗剤でもOKですが、使えるなら酸性洗剤のほうが落としやすいです。


    掃除の仕方

    まずは洗剤とバススポンジである程度の汚れを取ります。
    シャワーで流したら再度洗剤をかけてメラミンスポンジでゴシゴシこすります。
    汚れがメラミンスポンジに吸着するのでその汚れをお湯で流しながらひたすらこすります。
    ある程度落ちてきたら今度はシャワーで流しながらメラミンスポンジで引き続きこすります。
    この段階でほとんど落ちますが、まだ落ちきらない時はメラミンスポンジを新しくして最初から行程を繰り返します。

    白系の床に茶色く残る場合はカビ取りや漂白系の洗剤をかけると茶色いのはなくなります。でも汚れが取れてるわけではないので、床はなるべくこまめに磨いたほうがいいです。こびり付くと取るのがなかなか大変です。


    メラミンスポンジの選び方ですが、経験的に中国製よりも日本製のほうが素材がしっかりしてて長持ちします。
    大量にあると便利なので私はこういうのを買ってます。

    AZM研磨メラミンスポンジ(10コ入)

    商品ページには日本製と書かれてませんが商品には日本製と書かれてますよ♪
    他にもまとめ買いのメラミンスポンジありますがこれが一番コスパが良い日本製の商品です。


    お風呂掃除のマストアイテムです。

    ただ、メラミンスポンジも使いすぎると微細な傷がつくので、なるべく普通のスポンジで落とせる程度にお掃除したほうが素材の劣化が避けられます。
    まぁ忙しいとそう言ってられないですけどね(^_^;

    (だから家事代行という仕事がありますw)







    JUGEMテーマ:お風呂掃除





    お問い合わせ方法はHPまでお願いします スマイルライフパートナーHP

    | スマイルライフパートナー ながしま | お掃除ノウハウ・グッズ | 18:31 | comments(0) | -










    このページの先頭へ